山陰のあじさい寺(6月中頃~7月中頃) | 玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

お電話でのご予約はフリーダイヤル0120-01-3333

宿泊ご予約

イメージ写真1 イメージ写真2 イメージ写真3

紺家ブログ

島根 出雲・玉造温泉の旅館「紺家」がお届けする、季節のお便りです。
紺家の日常や、玉造温泉や出雲周辺の催し情報などをお届けします。

山陰のあじさい寺(6月中頃~7月中頃)

月照寺(あじさい)

 

5月3日の大雨、5月4日の大風と打って変わって、
今日5月5日は比較的穏やかな天候。
こんな日はのんびり、カフェでお茶でもしたくなります。

 

さて、話は打って変わって。
「山陰のあじさい寺」はご存知ですか?
怪談「月照寺の人食い大亀」の舞台である松江市にあるお寺・月照寺のことです。

 

こちらのお寺、松江藩主松平家の菩提寺で、
その静かで趣のある様子はかの小泉八雲も絶賛したと言われています。
梅雨のころになると、お寺に植えられた3万本のアジサイが一斉に咲きだすのです。
その美しさから「山陰のあじさい寺」と親しまれているのです。

 

ひと月ほど先の話ではありますが、今から楽しみです♪

 

★月照寺(玉造温泉より車で25分程度)
宍道湖大橋を渡り、宍道湖温泉入り口を右折。松江ルーテル教会そばの信号を左折後およそ5分
★アジサイの見ごろ
6月中頃~7月中頃(天候次第では開花時期などが前後する場合があります)


  • ご予約はこちらから 宿泊予約・空室照会
  • お電話でのご予約・お問い合わせはフリーダイヤル0120-01-3333