大山登山 ?中秋の名月とご来光? | 玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

お電話でのご予約はフリーダイヤル0120-01-3333

宿泊ご予約

イメージ写真1 イメージ写真2 イメージ写真3

紺家ブログ

島根 出雲・玉造温泉の旅館「紺家」がお届けする、季節のお便りです。
紺家の日常や、玉造温泉や出雲周辺の催し情報などをお届けします。

大山登山 ?中秋の名月とご来光?

中秋の名月だというのに残暑の厳しい日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ラジオの天気予報によりますと今年もお彼岸を過ぎると涼しくなるそうです。もう少しの辛抱ですね。
さて、これから歩きやすくなる季節、大山(だいせん)登山などはいかがでしょう。
わたくしは今まで大山の頂上には何度か登ったことはありますがすべてガスばかり。雨男ならぬ自称ガス男と呼んでおります。ガスがない景色をどれほど望んでいることか。いまだ眼下に広がる米子、弓ケ浜、島根半島の景色をみたことがないのです。
そこで決めたのです。いままでは自分の都合に合わせて登っていたけれど、今度は自然の都合に合わせてみよう、と。早速昨日の午前中にお天気レーダーと週間天気予報をモニターに穴があく程見て決めました。「うーん。今日…、今日しかない!」と。我ながら驚きの展開に感動しながら、仕事をかたずけて夕方には登山口へ。こんなに急では家族や友達を誘えるわけもなく、一人登山です。
実は今回、頂上からの景色の他に見たいものが2つありました。ひとつは満月、もうひとつはご来光。この欲張りなガス男にばちがあたりませんようにと山の神様にお願いしながら一歩一歩急ぎ目に登ってゆきました。
登る事2時間ちょっと。頂上に着きました。しかし、見て下さいこの景色。
20110912_DSC_0039.JPG
あー、またもやガス。わたしはやっぱりガス男なのだと落ち込みます。しかしせっかくここまで来たのだから、これはもうお願いするしかないとワンカップの一口目を頂上に注ぎ「山の神様、空の神様、海の神様、どうぞわたくしめに満月とご来光を見せてください。お願いします。」とブツブツと何度も唱えたのでした。
20110912_DSC_0037.JPG
日も入り、だんだんと分かったのです。その夜、頂上山小屋で一夜を過ごすのはわたくし1人だということが…。
平日に頂上で寝る人はいないよなーと、ワンカップをもう一本飲んで寝ることにしました。聞こえるのは風の音だけ。こんな静かな夜はありません。静寂に耳を澄ましているといつの間にか寝込んでいました。
板の間の冷たさで目が覚め、ふと窓を見ると…明るい!? これは何?神様それともUFO?
と寝ぼけながら恐る恐る窓を開けると…
20110912_DSC_0055.JPG
なんと満月です。なんて大きな満月なんでしょう。さっそく外に出ると煌々と頂上を照らしています。ヘッドライトが要りません。
20110912_DSC_0097.JPG
そして眼下に広がる夜景。もうガス男じゃないんだ。つい大声で叫んでしまいました「神様ありがとう」と。叫んでもいいんです、頂上にはわたし一人しかいませんから。
20110912_DSC_0052.JPG
日の出時刻の5時47分までこの雲がない頂上が続いて欲しいと興奮さめやらぬ自分を寝かせつけるのでした。
そして、いよいよご来光の時間です。5時に起きるともう月が西の空へ。眼下の米子はまだ眠っています。
20110912_DSC_0062.JPG
登山道を見ると遠くからライトの光が近づいてきます。ご来光を見る登山者さんが時間に合わせて登ってこられました。人恋しい私は「晴れて良かったですね」などと話しかけます。
20110912_DSC_0072.JPG
そうしている間に来ましたご来光。ちょうどこの季節は日の出の位置が山の影に入って水平線からこんにちはとはいきませんが、山の頂上付近から顔を出したお日様に登山者一同、オー、キター、キレーと感動の言葉が発せられます。
20110912_DSC_0119.JPG
20110912_DSC_0132.JPG
反対側を見ると山の影が眼下に広がります。これも感動です。
20110912_DSC_0142.JPG

自然の神秘とダイナミズムをこんな近所で体感できるだなんて。ぜひみなさんも大山でご来光体験を!
◆紺家からのルート

大きな地図で見る

只今ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓応援のクリックをして頂けるとたいへん励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

またのお越しをお待ちしております。


  • ご予約はこちらから 宿泊予約・空室照会
  • お電話でのご予約・お問い合わせはフリーダイヤル0120-01-3333