願い石・叶い石「玉作湯神社」 | 玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

お電話でのご予約はフリーダイヤル0120-01-3333

宿泊ご予約

イメージ写真1 イメージ写真2 イメージ写真3

紺家ブログ

島根 出雲・玉造温泉の旅館「紺家」がお届けする、季節のお便りです。
紺家の日常や、玉造温泉や出雲周辺の催し情報などをお届けします。

願い石・叶い石「玉作湯神社」

普段の散歩コースにある玉作湯神社。最近その境内に鎮座する「願い石」がスピリッチュアルスポットとして注目されてると耳にしたとたん、急にお願い事が増えている宣伝担当の井上です(笑)。
紅葉がそろそろ始まるかなと思わせる少し肌寒い晩秋の平日。また一つお願いしたいことができたので、お参りに行ってきました。
鳥居をくぐると左手に案内看板があります。「叶い石を大宮家にてお受け取りください」。
20101025_0028.jpg
大宮家へ向かうと玄関の奥に叶い石の張り紙が貼ってあります。
「こんにちはー」と声を掛けると奥から宮司さんがお見えになり、「えーと…」しゃべる間もなく「まず手水舍で手を清めてもらい…続いて」と、宮司さんが元気なお声で丁寧な説明をくださいます。叶い石は600円。
20101025_0033.jpg
石段を上がると私のお気に入りの子連れ狛犬。お母さんの足下にいる児獅子がかわいいでしょう?
20101025_0039.jpg
わたくし実は児獅子ファンでございまして、神社に参ると児獅子チェックは欠かしません。威張っているほどかわいい、いわゆるイバカワ具合がポイントなわけですが、こちらの児獅子はなかなか味があります。威嚇してるけど、お母さんに足を添えてる。お茶目です。
その話は?(^^?) (/^^)/おいといて。
20101025_0040.jpg
平日ですが結構人がおられます(写真はお二人ですが、汗)。ほとんどが女性です。
20101025_0044.jpg
願い石は、本殿の右奥にあります。
20101025_0050.jpg
20101025_0055.jpg
ご覧下さい。石が真ん丸。
話によると、この石はこの真ん丸のまま山から出てきた自然石で、昔の人は神様のご神体として崇めてきたということです。不思議ですよねー。
20101025_0059.jpg
さてお願いするぞー。と、さきほど買った袋から叶い石を取り出します。そしてその叶い石を願い石に添えながらお水をかけて清めます。
20101025_0068.jpg
それから拝殿前の机で二枚綴りの願い紙に願い事を書いて、1枚を納入箱に入れ、もう一枚を叶い石とともにお守り袋に入れて身につけます。
20101025_0077.jpg
20101025_0093.jpg
これでお願い完了です。あとは叶うのを待つばかり。
玉作湯神社の神様、この悩み多き中年オヤジの願いを叶えたまえ!

◆玉作湯神社の場所

大きな地図で見る

ご訪問ありがとうございました。
只今ブログランキングに参加しています。 よろしければ、↓応援のクリックをして頂けるとたいへん励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

またのお越しをお待ちしております。


  • ご予約はこちらから 宿泊予約・空室照会
  • お電話でのご予約・お問い合わせはフリーダイヤル0120-01-3333