本場の安来節を見に行きました | 玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

玉造温泉・出雲神々縁結びの宿「紺家」

お電話でのご予約はフリーダイヤル0120-01-3333

宿泊ご予約

イメージ写真1 イメージ写真2 イメージ写真3

紺家ブログ

島根 出雲・玉造温泉の旅館「紺家」がお届けする、季節のお便りです。
紺家の日常や、玉造温泉や出雲周辺の催し情報などをお届けします。

本場の安来節を見に行きました

IMG_05031.jpg
昨日9日、安来節を見に安来節演芸館まで行って来ましたてもんだわ。
車で約2時間・・・いやはや、同じ県内と言え遠いものだったわ。
(今回は出雲市の方から向かったので、2時間もかかったのだども、実際玉造温泉からは1時間もかかりません)
いっつもは1日に何回かショーが行われるのですが、この日はちょうど安来節の師範試験があり、1回だけの公演だったわー。
運良く見れてえかったです♪
安来節ってなんぞかんぞあるんですねぇ。
銭太鼓や唄やお皿を使って「ちゃんちゃん」鳴らして踊ったり・・・。
演目が一つ終わるごとに観客席から拍手の嵐。
IMG_0493.jpg
最後は皆様ご存知どじょう掬い。
どじょう掬い踊りの名人によー演目で、どじょうがざるにひゃったとき(=入ったとき)の嬉しそうな顔やヒル(?)にかまれた時のあわてた動作がふつごに(=非常に)リアル。
目の前で本当にどじょうをすくっちょーかのようで(=すくっているかのようで)、まげにおもっそかったです(=とても面白かったです)。
お客さんも一緒になって踊るプチどじょう掬い教室では、ノリノリのお客さんもおられて、見ちょーみんなが楽しくなるくらいまいこと(=上手に)踊っておられましたよ。
最後には修了証も頂かれてました。
いやー、おもっそかったです♪


  • ご予約はこちらから 宿泊予約・空室照会
  • お電話でのご予約・お問い合わせはフリーダイヤル0120-01-3333